top of page
  • riverbaseshioze

川遊び&手ぶらBBQ的な1日

こんにちは!

手ぶらBBQを開始出来たので、ちらほらクラウドファンディングで支援してくださった方の予約も入り始めています。


今回は、ご家族全員がサイクリストというご一家が、クラウドファンディング関係でお越しくださいました。


釣り体験コースなのですが、手ぶらBBQを頼んで頂き、雨前の短い時間を最大限活用して楽しんでいかれました(^^


まずは釣り。

最初は餌釣りをしたものの、運動しているだけあってセンスがいいんでしょう。兄弟ともにあっという間に釣れたので、次は難易度をあげて毛鉤釣り(テンカラ)に挑戦。


毛鉤(テンカラ)でも池ではなんだかんだ釣ってしまい、更に難易度をあげて川に挑戦!


お兄ちゃんと川の上流にいきましたが、この木が覆いかぶさるなかでのキャスティング。

今日初めてテンカラ竿をふったと思えるでしょうか?素晴らしい。


しかしながら、やっぱり日本の川は厳しい(^^;

短時間だったこともあり撃沈。毛鉤での初釣果は次回に持ち越しです。


リバーベースに戻り、子供達は自分が釣った魚をさばく体験。


そして、ニジマスを炭火で焼く時間を利用して、川へ!


ひとしきり泳いだ後はBBQ!

タープに机、椅子、BBQグリル等の機材があらかじめセットされていますし、


食材も手ぶらBBQなので早い!


コースの最初に食べて頂いた天然鮎 炭火焼。

まだこの時期ですので、サイズは小さいですが、味はぎゅっとしまって美味しいと思います。頭からスナック感覚でパリパリ食べれて、身はふっくら。


お母様に人気だったニジマスアヒージョ。


「何が一番おいしかったですか?」と聞いた時に、個人的には「天然鮎!」か「低温調理のジビエ!」という声が聞きたかったのですが、お子さんは「ぐるぐるウィンナー!」という回答でしたw


残念!という気持ちでしたが笑、確かにお子さんからすると「ぐるぐるウィンナー」が鉄板なのかもしれません。事実、美味しいです。


そして、BBQの片づけなどもないので、再度川へ。


程よく切り上げて、雨が降る前には車にのりこみ、帰宅されました。


終わった後に現地では、なかなかの雨が降ってきましたがセーフ。


短時間で目一杯楽しんで頂き、運営スタッフとしては嬉しい限りです。

是非また次の体験をしにきて下さい~。



閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示

価格改定のお知らせ

この度はリバーベース塩瀬をご利用頂きまして誠にありがとうございます。 2024年4月20日より、キャンプご利用のお客様で、釣った魚をご自身で塩焼きにしたいとの方に無料で串をお渡しさせて頂いておりましたが、原材料高騰により、有料とさせて頂きます。 料金は以下の通りです。 ・串:10円/1本 ※なお、釣った魚の塩焼きをご注文のお客様には、今まで通り串をご提供させて頂きます。 お客様にはご迷惑をおかけし

Comments


bottom of page